スタッフブログ

戸建:排水マス詰まり(枚方市・築30年程度)

▼ご依頼内容
以前から水を流すとゴボゴボ音がしたり、流れが悪かった。排水枡の水位が上がり、外まで溢れることがあった。
48655532-B68D-4F84-9B68-84D222F2A95B.jpeg

(原因)
微粒の砂や小石が大量に蓄積し、排水枡内部を狭めていた事が理由で流れが悪くなっていました。異物の除去作業を行い、高圧洗浄機で内部を洗浄しました。また、排水マス周辺のセメントが崩れていた為、セメントを打ち直しました。

『ワンポイントアドバイス』
屋外にある排水枡はセメントを使用して周辺を保護してる事が多いですが、経年劣化によりセメント部分に亀裂が入っていたり、バラバラに砕けているのを見かける事があります。そのままにしておくと雨風によりセメント部分の劣化が加速し、排水枡内部まで土や砂が流れ込んだ事が理由で詰まりの原因になっているケースもありますので、定期的にチェックしておきましょう。

『この季節のお勧めメンテナンス』
この季節は落ち葉や枯れ草が多く、側溝や雨樋、排水枡を詰まらせる原因になっている事があります。これらは日頃のメンテナンスで未然に防ぐ事が出来ますので、屋外の水廻りをこまめに掃除することをお勧めします。

リングホーム関西
大阪排水管高圧洗浄センター
(総合案内)
0120-032-050
カテゴリ:
  • LINEで送る